一度は美容師に転職するものの、スキーの存在を忘れることができず再び競技に復帰した根っからのスキー好きの鈴木沙織選手!今回はそんな鈴木沙織選手についてまとめてみました!

鈴木 沙織選手の出場する種目の放送予定

女子スノーボード ビッグエアは、2月19日9:55-11:40の間でテレビ東京系にて生中継も放送される予定です。

鈴木 沙織選手ってどんな人?

  • 鈴木 沙織(すずき さおり)
  • 生年月日 1990年1月9日
  • 出身地 山形県
  • 最終学歴 資生堂美容技術専門学校
  • 女子スキーハーフパイプ
  • 所属 城北信用金庫

スキーを始めたのは3歳の頃から、幼稚園児でしたが一人でスキー場に通っていたそうです。

小学5年生の頃には、地元のクラブチームからの誘いでアルペン競技の道に進むことになりました。練習を重ねて中学時代には全国大会に出場も経験しています。

高校は、スキーの強豪として知られる山形県立山形中央高等学校に進学し、厳しい練習に励みます。インターハイでの優勝も射程圏内に現実的になっており、予選1本目で1位を獲得するものの、2本目で転倒して途中棄権しました。

スポーツ推薦で大学からの誘いもあったそうですが、親に経済的な負担はかけずに手に職をつけたいという思いから美容師になることを目指して、資生堂美容技術専門学校に進学します。

専門学校での過程も無事に修了し、無事に美容師免許を取得し、そのまま東京の美容室に就職しました。ところが、借りた部屋の近くに室内スキー場があることを知ると滑らずにはいられなかったそうです。幼少時代からずっとスキーをしていたんですから、滑りたい衝動に駆られるのも仕方ないですよね。そこで、半年間美容室で勤務したあとにスキーの世界に戻ることを決意しました。

鈴木沙織選手はアルペン競技には戻らず、世界の頂点を目指してフリースタイルスキーに転身しました。

今までこれといった大けがを負うこともありませんでしたが、2012年12月に前十字靭帯を損傷してしまいました。ワールドカップの直前であっただけに競技には出場できずでした。

さらに、2017年には右ひざ半月板損傷の重傷を経験したものの、リハビリを乗り越えて同年の12月のワールドカップで5位入賞を果たしました。

現在は日本オリンピック委員会の支援もあり、城北信用金庫に所属して金銭面、練習時間も確保できた環境で競技に専念できているそうで、見事にオリンピック日本代表選手の座を獲得しました!

彼氏はいるの?

ブログやSNSなどの情報もチェックしてみましたが、彼氏についての情報は見つかりませんでした。現在は競技に専念したいのかもしれませんね。

avatar