20130322160701_514c03155fe0c

ED治療の相談センターには、男性からだけでなく女性からのお問合せ電話がかかってくることも多くあります。そのほとんどが、パートナーの彼氏や旦那さんがED(勃起不全)のためにセックスレスになっている、なりそうだという相談で苦しんでいるとのこと。とくに最近では、そういった女性たちが増えている傾向があるのです。

 

旦那さんが勃起不全の治療をあきらめている

a24a2b37

数多くいただく女性からの相談で一番深刻なのは、既婚女性で子どもを望んでいる、まだ若い奥様からのご相談電話です。「若いうちに早く子どもが欲しいのですが、夫がEDでセックスが出来ません。夫には何度も勃起不全の治療を受けてほしいと訴えていますが、行動するどころか、治療を考えている様子すらありません。もうどうしたらいいのか…。」と、話しているうちに涙声になってしまう方や、本当に泣きだしてしまう方も大勢います。しかし、そんな女性の姿を見ても、男性は中々重い腰をあげないため即治療とはならないのです。

 

男性は驚くほど勃起不全治療に消極的

going_11

そうした女性の疑問で一番多いのが、「なぜ男性は病院に行かないのか」という相談。女性は体の変調に敏感で、異変を感じればすぐに医療機関を受診するという方が多くの割合を占めています。そのため、女性からすれば、自分の体に異変があるのに平気でいられる男性の心理は理解しがたいものです。しかし、男性が受診しない理由としてあげるもの、それは『男としてのプライド』です。

勃起不全という症状、そしてそれを治療することは男性にとって、意識のなかでは男としてのプライドを自己否定することと同じと感じているようです。そのプライドのせいで、できれば治療は避けようとするのです。しかし、それはただのエゴと必要のないプライドであり、結果的にパートナーの女性を泣かせてしまっているのが現実です。それは果たして自分にプライドを持っている成人男性の行動と呼べるのでしょうか?

 

勃起不全が原因のセックスレス問題の専門家からのアドバイス

frust bett

パートナーが勃起不全でセックスレスに悩む女性には何が大切になってくるのでしょうか。数々の勃起不全によるセックスレスの問題の相談を解決してきた専門家の方はこうコメントしています。

専門家:「勃起不全の原因は旦那様それぞれ違います。身体的な原因で、高血圧や糖尿病などを煩っている場合や過労や加齢による性欲減退もあれば、マンネリ化して妻にだけ勃起しないという心因的原因も。原因は一人ひとり異なってくるので、妻はまず旦那さんの勃起不全の原因がなんなのかを知ることが第一ステップです。男性のプライドは女性が思っているよりも高く、特に性器官に関してパートナーから指摘されるのは屈辱と感じる人がほとんどでしょう。女性の場合は「更年期障害の年齢だね」と言われても、前向きに治療を考えますが、男性の場合は「EDかもよ」と妻に言われて「よし、じゃあ泌尿器科へ行ってみるよ」と、素直に受け止められる人はゼロパーセントに近いです。それが男性というものです。それをしっかり理解しておかないと会話のすれ違いや険悪なムードを招くことになるのです。また、勃起不全の解決、セックスレスの解消としては、レビトラシアリスなどのED治療薬も非常に有効です。いざセックスのときに使用することで、性器も勃ち、いつもと違う状況から盛り上がったとセックスレス解消のアイテムとしてはかなり効果的です。
勃起不全の男性の数だけ、悩んでいるパートナーの妻がいるという現状を私はよく知っています。まずは、勃起不全の原因をゆっくり考えていきましょう。貴方が気付かないだけで実は「原因は妻」という最悪な事態もあるのですから。」

このように専門家は、まずしっかりパートナーと勃起不全の原因が何なのかを知ることが大切とアドバイスしています。理由は自分にもあるんじゃないか?その可能性を考えることも大事です。しかし考えすぎないように冷静にしっかりと話しをすることが解決のポイントです。

close
媚薬