o0750050012578208392

──育毛剤を使う場合、精力剤を一緒に使ったほうがいい。

そんなことを聞いたことありませんか?
なんとなく聞いたことあるという人も、これがなぜなのか分からない人が多いと思います。

これは、プロペシアなどの育毛剤に含まれているフィナステリドという成分の副作用である『精力減退』を回避する為です。

フィナステリドととは
フィナステリドは全国で1,260万人が悩んでいるといわれているAGA(男性型脱毛症)の最大要因である男性ホルモンの一種、ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する効果があります。しかし、その一方で、一部男性機能に障害を来たす可能性があるとされています。

 

うす毛や抜け毛の原因である男性ホルモンを抑制することで男性機能の低下が起こる!

mig

つまり、脱毛症を抑える代わりに性欲減退や勃起不全(ED)、精子の減少といった副作用が出る可能性があるということなんです。実際に副作用を感じるのは1/100人程度と言われており、勃起不全や精力減退になってしまう確率はそこまで高くはないと言えます。

しかし、AGAに悩む人は全国で1,260万人。単純計算で12万人がこの副作用がでてしまうということなのです。育毛剤は、ほぼ毎日使い続けるものなので、これは避けられないものとなります。

 

また、フィナステリド以外にも男性ホルモン抑制に有効とされている成分はいくつかあります。

男性ホルモン抑制に有効な成分

  • フィナステリド
  • ノコギリヤシ
  • M-034
  • 大豆イソフラボン
  • ヒオウギエキス

 

男性ホルモン抑制タイプの育毛剤は男性型脱毛症に効果的!

0525dean

しかし、なんと言っても男性ホルモン抑制タイプの育毛剤は、AGAに悩んでいる男性のための最善の選択となる最高の育毛剤です。

育毛をとるか。精力をとるか。

男にとっては究極な選択といえるでしょう。しかし、これは2つとも得ることができるんです。
それが今回のテーマである『育毛剤と精力剤の併用』。

実際に育毛剤を処方する時に一緒に精力剤を処方する病院なども多いのです。

ぜひ快適な育毛ライフ、性生活を送ってください。

>>育毛剤口コミサイト

>>精力剤一覧

close
媚薬